ビックカメラ×IIJのSIM、ファミマでも販売開始 | RBB TODAY

ビックカメラ×IIJのSIM、ファミマでも販売開始

ブロードバンド 回線・サービス

「BIC SIM えらべるSIMカード powered by IIJ」イメージ
  • 「BIC SIM えらべるSIMカード powered by IIJ」イメージ
  • IIJmio高速モバイル/Dサービス(月額サービス)基本仕様
  • 「えらべるSIMカード」の仕様および販売価格
 ファミリーマート、ビックカメラ、インターネットイニシアティブ(IIJ)の3社は10日、「BIC SIMえらべるSIMカードpowered by IIJ」(えらべるSIMカード)の販売を開始した。全国のファミリーマート店舗(約11,500店)で購入可能。

 「えらべるSIMカード」は、店舗では、決済用カード(POSA)を販売。購入後に、記載されたエントリーコードを、専用Webサイトに入力すると、指定の配送先にSIMカードが配送される。このときに、希望のサービスやプランを選択できる。

 ラインアップは、「音声通話機能付き(みおふぉん)」「SMS機能付き」「データ通信専用」(以上月額サービス)、そして、500MBまたは3ヵ月経過するまで、月額料金・契約が不要な「プリペイド」の4つが選択可能。月額サービスを選択した場合は、BIC SIM独自の特典である無償のWi-Fiサービス(Wi2 300)が付帯される。価格はすべて税別3000円。

 さらに、ファミリーマートでは、高速通信用データ量(クーポン)をリチャージできる「BIC SIMクーポンカード powered by IIJ」の販売も同時に開始。応募者全員にもれなくデータ量500MB分がもらえるキャンペーンも実施する。端末設定やSIMサイズ変更などのアフターサポートは、ビックカメラグループの「BIC SIMカウンター」で取り扱う。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top