佐藤健×神木隆之介の映画「バクマン。」動員100万人を突破! | RBB TODAY

佐藤健×神木隆之介の映画「バクマン。」動員100万人を突破!

エンタメ 映画・ドラマ

映画「バクマン。」
  • 映画「バクマン。」
 10月3日に公開された映画「バクマン。」が、公開25日目にして興行収入13億円、動員100万人を突破した。

 同作は累計1500万部を記録した同名漫画を実写化したもの。メガホンをとったのは「モテキ」で知られる大根仁監督だ。主演の佐藤健と神木隆之介が「友情」「努力」「勝利」そして「恋」を描く、王道青春ムービーとなっている。プロジェクションマッピングを使った新たな映像表現や、染谷将太、小松菜奈、山田孝之、リリー・フランキーなど個性豊かなキャストが脇を固めていることでも話題となった。

 公開前に「逆では?」と言われた主演2人の演技力やサカナクションの音楽が評判で、ネットでも高評価を得ている。大根監督は自身のTwitterで、「公開以来順調に?1~2~3~4位。でもほんとここからがしつこいだ、オレの映画は」と呟いており、今後も人気が続きそうだ。
《木村》

関連ニュース

特集

page top