LINEスタンプを送るだけで残高照会、みずほ銀が開始 | RBB TODAY

LINEスタンプを送るだけで残高照会、みずほ銀が開始

エンタープライズ モバイルBIZ

専用スタンプ送信で残高照会が可能
  • 専用スタンプ送信で残高照会が可能
  • 入出金明細照会も可能
  • 「ハリ田みず吉」スタンプ
 みずほ銀行は15日、「LINEでかんたん残高照会サービス」の提供を開始した。LINEを使い、銀行口座の残高・入出金明細を確認できる。「LINE」上での口座照会機能の提供は、日本の銀行で初の提供となる。

 LINEの「スタンプ」機能を活用するもので、みずほ銀行LINE公式アカウントに、専用スタンプを送信することで、「残高」「入出金明細(直近10明細)」が確認できる。利用には、「インターネット残高照会」の利用登録、およびLINEでの公式アカウントの友達登録が必要となる。

 スタンプは、サービスで使用する3種(「残高照会」「入出金明細」「メニュー」)のほか、通常のコミュニケーション用の5種、合わせて8種がセットになった「ハリ田みず吉」スタンプを利用する。スタンプは、「LINE でかんたん残高照会サービスホーム画面」での初回登録を行った後の画面で、ダウンロードが可能。ホーム画面には、公式アカウント下部のメニューからアクセス可能。なお、「ハリ田みず吉」スタンプを使わず、「残高」「明細」「メニュー」の文言をLINE公式アカウントのトーク画面に送信することでも、機能は利用できる。

 なおみずほ銀行では、期間限定で「LINEフリーコイン動画」視聴で1コインプレゼントなどを行うキャンペーンも実施する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top