伊藤歩が主演のWEB動画……「イーハトーブ」はどこにあるのか | RBB TODAY

伊藤歩が主演のWEB動画……「イーハトーブ」はどこにあるのか

エンタメ その他

伊藤歩『cafe イーハトーブ - いわての くにの ものがたり -』
  • 伊藤歩『cafe イーハトーブ - いわての くにの ものがたり -』
  • 賢治ゆかりの地・種山高原の星空の下、父の正志、母の陽子、娘の由佳が、『星めぐりの歌(詩・曲:宮沢賢治)』を歌う回想シーンから、ストーリーは始まる
  • 12年ぶりに故郷を訪れる由佳
  • 父は代々続く漆職人
  • 父と娘との距離は、長いあいだ開いたまま
  • 『cafe イーハトーブ - いわての くにの ものがたり -』特設サイト
 父のついた嘘が許せず、故郷の岩手を離れた娘。伊藤歩が主人公を演じ、岩手を舞台にすれ違う父と娘を描いたWEB限定動画『cafe イーハトーブ - いわての くにの ものがたり -』が1日より特設サイト内にて公開中だ。

 この動画は、岩手県が「いわての県産品販売促進事業」のプロモーションの一環として制作されたもの。主演の娘役には、映画『スワロウテイル』、ドラマ『婚活刑事』の伊藤歩を起用した。伊藤にとって岩手県は、母の故郷である岩手県大船渡市を幼少期から幾度となく訪れているゆかりの地だ。伊藤とともに岩手県を盛り上げたいという制作者の想いから、主演の起用になった。監督に萩原健太郎、父親役に俳優の康すおん。

 『cafe イーハトーブ - いわての くにの ものがたり -』は、物語を通して県産品や観光名所など岩手の魅力をPRする、地域活性のための動画として制作された。岩手県出身の詩人・宮沢賢治の世界観から着想を得て、タイトルに宮沢賢治の造語「イーハトーブ(宮沢の心象世界中にある理想郷を指す言葉)」を引用している。全編で20分を超える。

 映像には小岩井の一本桜、南部鉄器、漆器など、東北・岩手の名産や観光名所が盛り込まれ、ストーリー展開と相まって岩手県の魅力を楽しむことができる。また、特設サイトではムービーの紹介やメイキングの他、工芸品や食品、酒など岩手の名産品も紹介している。

 <ストーリー> 主人公は、12年ぶりに故郷の盛岡市を訪れる由佳。漆職人の父との距離は、長いあいだ開いたままだった。自分の「やりたいこと」もはっきりし、夢に近づいたと思った矢先、由佳は父の危篤の知らせを受けとる。生まれ育った岩手の空気に、ふたたび触れる由佳。父娘の絆は、もう一度結ばれるのか---。


《花》

関連ニュース

特集

page top