ももクロのライブ当選者のメアド934件が流出、キングレコードが謝罪 | RBB TODAY

ももクロのライブ当選者のメアド934件が流出、キングレコードが謝罪

ブロードバンド セキュリティ

「3 SINGLES PROJECT」特設サイトに掲載された文章
  • 「3 SINGLES PROJECT」特設サイトに掲載された文章
  • 「3 SINGLES PROJECT」特設サイト
  • 「3 SINGLES PROJECT」ロゴ
 キングレコード広報部は4日、アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のライブ当選者のメアド934件が流出したことを公表するとともに、謝罪文をサイトに掲載した。

 9月12日にゼビオアリーナ仙台で開催されるライブ「3 SINGLES PROJECT LIVE」の当選ハガキの発送通知メールについて、BCC(宛先を表示しない一斉送信)や個別送信ではなく、通常の方法で一斉送信した。このため、メールを受け取った934名について、全員のメールアドレスおよび氏名が流出する形となった。

 メールは1回目18時29分(468名分)と、2回目18時32分(466名分)と2回に分けて送信され、利用者からの指摘を受け発覚した。4日0時5分時点では、二次被害等の報告などはないという。またメールアドレスおよび氏名以外の個人情報の漏えいもないという。原因は担当者のミスだとしている。

 同社では該当者にメールにて謝罪を行うとともに、受信メールの削除を依頼済み。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top