多彩なOSに対応して分割表示も可能なHDMIミラーリング端末「EZCast Pro」 | RBB TODAY

多彩なOSに対応して分割表示も可能なHDMIミラーリング端末「EZCast Pro」

 エー・リンクは19日、HDMI端子に装着するスティック型端末「EZCast Pro」を9月1日に発売すると発表した。価格は13,800円(税別)。

IT・デジタル 周辺機器
スマートフォンやPCの画像や映像をWi-Fi接続でTVやプロジェクターに映し出せる「EZCast Pro」
  • スマートフォンやPCの画像や映像をWi-Fi接続でTVやプロジェクターに映し出せる「EZCast Pro」
  • iOS/Android/Windows/Mac OSと幅広いOSに対応
 エー・リンクは19日、HDMI端子に装着するスティック型端末「EZCast Pro」を9月1日に発売すると発表した。価格は13,800円(税別)。

 スマートフォンやPCの画像や映像をWi-Fi接続でTVやプロジェクターに映し出せる小型の端末。AirPlay、Miracast、DLNAに対応している。iOS/Android/Windows/Mac OSと幅広いOSに対応しているのも特長だ。

 同機に接続した複数の端末の画面を、分割して同時に表示することが可能。分割は2分割、4分割に対応している。投影画面の解像度は1,080P。本体サイズは幅84mm×高さ32mm×奥行14mm、重量は30g。

 同社では個人ユースのほか、企業の社内会議や顧客へのプレゼンテーションツール、教育研修やゼミなどにおける相互理解向上のツールといった業務用途も想定している。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top