波田陽区、月収5万円の極貧生活……メイン収入は先輩芸人からの小遣い | RBB TODAY

波田陽区、月収5万円の極貧生活……メイン収入は先輩芸人からの小遣い

 お笑い芸人の波田陽区が、現在の月収が「5万円」だと明かした。

エンタメ その他
 お笑い芸人の波田陽区が、現在の月収が「5万円」だと明かした。

 13日放送のテレビ東京「ヨソで言わんとい亭」に、「再ブレイクを狙っている芸能人」の一人として出演した波田。“ギター侍”としてブレイクしていた当時は最高月収が2800万円だったことを明かしたが、今や仕事は激減。地方のラジオ番組出演など月に数本の仕事があるだけで、月収は少ない月で5万円程度だと告白した。

 現在はYouTuberとして再ブレイクを狙っているが、「こんなところにフェニックス」というかなりシュールなネタで迷走しており、ネット上では酷評されてしまっている。

 YouTubeでの収入は「0円」。商売道具であるギターを売却して生活費にあてたことも。最近では先輩芸人である間寛平と食事をした際にもらえるというタクシー代の1万円を、電車を使って残りをコツコツと貯金しているという。その「間寛平貯金」がメインの収入だと、寂しい現状を明かした。
《花》

関連ニュース

特集

page top