『M:I』最新作、トム・クルーズ率いるIMFメンバーたちのアクション映像公開! | RBB TODAY

『M:I』最新作、トム・クルーズ率いるIMFメンバーたちのアクション映像公開!

エンタメ 映画・ドラマ
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』場面写真 / (c) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』場面写真 / (c) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』場面写真 / (c) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
 スパイ映画の人気シリーズ「ミッション:インポッシブル」の最新作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』の日本公開が来月に迫っている。その中で、ストーリーの核心となる「IMFチームの絆」を感じさせるアクション映像が公開された。

 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』は、公開前から、上空1500m×時速400km飛行機スタントやノーヘルメットでの高速バイクアクションなど、主演のトム・クルーズ自身による本物スタントの数々が話題となっている。今作では、トム演じる伝説の敏腕スパイ:イーサン・ハント率いるIMFメンバーたちのチームアクションも大きな見どころ。今回公開された映像では、そのアクションの撮影風景や「IMFチームの絆」がわかるシーンなどが垣間見られる。

 映像内では、「今作ではチームの友情を描いている」とトムがコメント。続けて、謎の女スパイのイルサや、前作でイーサンを守るよう命じられたブラント、シリーズ1作目からのイーサンの仲間であるルーサーらが映し出される。トムは「今回、IMFはプレッシャーを受けて崩壊しそうになる。そんな状況の中での仲間との関係がすごくいいんだ」とのコメントも出しており、メンバー間のそれぞれ絶妙な掛け合いも見ることができる。

 先日行われたワールド・プレミアでは、トムが「シリーズ最高傑作だといえる出来だから、きっと喜んでもらえるはずだよ」と語り、今作への自信をうかがわせている。今回の映像からも製作シーンの緊張感やスケールの大きさが伝わり、作品の仕上がりの良さが期待される。

 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』は、8月7日に日本全国で公開される。

《》

関連ニュース

特集

page top