自律型無人航空機による産業用ソリューションを提供……ソニーモバイルとZMPが新会社 | RBB TODAY

自律型無人航空機による産業用ソリューションを提供……ソニーモバイルとZMPが新会社

エンタープライズ その他

SONYロゴが入った自律型VTOL(垂直離着陸)無人飛行機(画像はZMPによるプレスリリースより)
  • SONYロゴが入った自律型VTOL(垂直離着陸)無人飛行機(画像はZMPによるプレスリリースより)
 ソニーモバイルコミュニケーションズとZMPは22日、自律型無人航空機による画像撮影とクラウドによる画像データの処理を組み合わせた、産業用ソリューションを開発・提供するための協業について合意し、8月初旬に新会社「エアロセンス株式会社」を設立することを発表した。

 新会社はカメラや通信ネットワークなどのSONYの技術と、ZMPが持つ自動運転やロボット技術、産業分野へのビジネス経験を活用し、測量、調査、管理、点検等のトータルソリューションを開発、2016年から法人向けにサービスの提供を行う。

 資本金は1億円、出資比率はソニーモバイルコミュニケーションズが50.005%、ZMPが49.995%となり、社長にはZMP代表取締役社長の谷口恒氏が就任する。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top