【オフィスセキュリティEXPO #01】配線不要で乾電池駆動式の防水監視カメラ | RBB TODAY

【オフィスセキュリティEXPO #01】配線不要で乾電池駆動式の防水監視カメラ

エンタープライズ セキュリティ
サイホープロパティーズのブースに展示されていた乾電池駆動式防水機能付き監視カメラ「MAC200 DM」(撮影:編集部)
  • サイホープロパティーズのブースに展示されていた乾電池駆動式防水機能付き監視カメラ「MAC200 DM」(撮影:編集部)
  • 単1形乾電池×2本で、最長14か月の電池寿命を実現している。解像度は1280×720で動体検知機能なども備える(撮影:編集部)
 東京ビッグサイトで10日まで開催されている「第10回総務・人事 ワールド」内の「第10回オフィス セキュリティ EXPO」に出展するサイホープロパティーズは、乾電池駆動式防水機能付き監視カメラ「ダレカ(MAC200DM)」の展示を行った。

 本製品の特徴は、乾電池駆動(単1形乾電池×2本)かつ、映像データをSDカードを使って本体に保存するので、電源ケーブルや配線を必要としないところにある。そのため、設置工事が不要で、DIYでの取り付けが可能だ。

 解像度は1280×720のいわゆるHD画質。録画は、動体検知機能と連動させることもできるので、カメラがなんらかの動きをとらえた時のみ保存できる。採用しているレンズはF値2.0で、焦点距離は35mmフィルム換算で28mmに相当するので広角な撮影が可能だ。

 本体は、幅106mm×高さ110mm×奥行78mm、重さ250g(電池含まず)で、カラーはブラック。防水性能に関しては、IPX4に対応している。

 使用用途としては、一般家庭での防犯用から、既に本格的な監視システムを導入している小規模オフィスや店舗などの補助的な防犯カメラとしての活用を想定しているとのこと。簡単設置が行えるので、一時的なセキュリティ用途がでてきた際にも、低コストで導入できる防犯カメラといえるだろう。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top