マウス、HDMIスティック型PC「m-Stick」にWindows 8.1 Proモデル登場 | RBB TODAY

マウス、HDMIスティック型PC「m-Stick」にWindows 8.1 Proモデル登場

IT・デジタル デスクトップPC

ストレージ64GBでOSをWindows 8.1 Pro Update(32bit)に強化
  • ストレージ64GBでOSをWindows 8.1 Pro Update(32bit)に強化
  • USBポートも備える
  • ディスプレイやテレビのHDMI端子に接続して使用する
 マウスコンピューターは24日、HDMIスティック型PC「m-Stick」のWindows 8.1 Pro搭載モデル「m-Stick MS-NH1-64G-Pro」を発売した。ストレージ64GBで直販価格は39,800円。

 同社では「m-Stick」シリーズでWindows 8.1 with Bing 32bit(ストレージ64GB)モデルを25,800円で発売したが、今回はOSをWindows 8.1 Pro Update(32bit)に強化したモデルとなる。

 OS以外の仕様は変更なく、プロセッサにクアッドコアのAtom Z3735F (1.33-1.83GHz)、メモリ2GBを搭載する。最大解像度は1,920×1,200ピクセル。IEEE 802.11 b/g/n Wi-Fi、Bluetooth 4.0をサポートし、インターフェースはmicroSDXCスロット、USB2.0、給電用microUSB端子。本体サイズは幅100mm×高さ38mm×奥行9.8mm、重量は44g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top