水に浸して5分で膨らむ「緊急簡易土のう」、アイリスオーヤマが発売 | RBB TODAY

水に浸して5分で膨らむ「緊急簡易土のう」、アイリスオーヤマが発売

エンタープライズ セキュリティ

ポリマータイプの簡易土のうで、さまざまなサイズのドアやシャッターに対応可能。すき間からの水漏れ、浸水を防止する(画像は同社リリースより)。
  • ポリマータイプの簡易土のうで、さまざまなサイズのドアやシャッターに対応可能。すき間からの水漏れ、浸水を防止する(画像は同社リリースより)。
  • 使用方法は簡単。ポリマーはオブラート状の小袋に入っており、水に浸すことで袋が溶けてポリマーが膨張、5分ほどで土のうとして使えるようになる(画像は同社リリースより)。
 アイリスオーヤマは、「緊急簡易土のう 10枚スタンダード/6枚ロング」を26日より発売開始する。水に浸して5分で膨らむポリマータイプの土のうで、土を用意せずに水だけで準備が整う。台風やゲリラ豪雨などの局地的集中豪雨などで床上浸水を防ぐ用途などに使用できる。

 使用前の状態は厚さ約1cmと薄く、収納時にスペースを必要としない。水に浸して5分で約16~20kgまで膨らみ、2~3段に積み重ねて使用することができる。また、使用後は3~4日天日干しにすることで元のサイズに戻り、可燃ごみとして処理が行えるという。

 ドアのサイズに合わせて「緊急簡易土のう10枚スタンダード」(570×480mm)と、「緊急簡易土のう6枚ロング」(750×270mm)の2種類があり、価格はどちらも5,000円。
《防犯システム取材班/宮崎崇》

関連ニュース

特集

page top