Apple、Beats Pill XLスピーカーを自主回収……バッテリーに防災安全上の問題 | RBB TODAY

Apple、Beats Pill XLスピーカーを自主回収……バッテリーに防災安全上の問題

 Appleは3日、Beats Pill XLスピーカーについて、返金を含む自主回収を行うことを発表した。

IT・デジタル 周辺機器
自主回収を発表した「Beats Pill XLスピーカー」
  • 自主回収を発表した「Beats Pill XLスピーカー」
  • 自主回収を発表した「Beats Pill XLスピーカー」
 Appleは3日、Beats Pill XLスピーカーについて、返金を含む自主回収を行うことを発表した。

 「Beats Pill XLスピーカー」は、2013年11月にBeats by Dreから発売(その後、2014年にAppleがBeatsを買収)。ブラック、ホワイト、ピンク、メタリックスカイ、チタニウムの5色がラインナップされている。

 同社は今回の発表で、同スピーカーの「バッテリーがまれに加熱し、防災安全上の問題が発生する可能性がある」ためと説明している。

 ユーザーに対しては製品の使用を停止するように促すとともに返送にも対応する。また、39,000円分のApple Storeクレジットもしくは同額を銀行口座で受け取ることができるという。

 返送方法など詳細については、Appleウェブサイト内の「Beats Pill XL スピーカー自主回収プログラム」ページ(http://www.apple.com/jp/support/beats-pillxl-recall/)にてアナウンスされている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top