ケイ・オプティコム「mineo」、法人向けサービスを開始 | RBB TODAY

ケイ・オプティコム「mineo」、法人向けサービスを開始

 ケイ・オプティコムは26日、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」について、法人向けサービスを提供することを発表した。7月1日から提供を開始する。

エンタープライズ モバイルBIZ
料金
  • 料金
  • mineo法人サービスページ
 ケイ・オプティコムは26日、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」について、法人向けサービスを提供することを発表した。7月1日から提供を開始する。

 「mineo」は、KDDI(au)回線を初めて利用したMVNOサービスとして2014年6月よりサービスを開始。データ通信、音声通話、スマホ端末から必要な機能を選んで選択できるのが特徴となっている。

 「mineo」法人向けサービスのデータ通信には、「au 4G LTE」回線を使用。音声通話はMNPに対応する。なお同日に対応が発表されたドコモ回線については、2015年冬より、法人向けサービスでの提供を開始する。

 端末は国内メーカーの信頼性の高い端末を提供するとともに、セキュリティソフトも一括提供する。余ったパケットを社内でシェアすることも可能。管理者は、社員の利用状況をWeb上で一元的に管理できる。070・080・090番号での音声通話が利用できるほか、法人向け050通話アプリ「ビジネスLaLa Call」も利用可能。「ビジネスLaLa Call」では、固定電話8円/3分からの通話が可能。

 利用料金はシングルタイプ(データ通信のみ)500MBが1回線・月あたり700円など。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top