ソフトバンクモバイル、SIMロック解除は“180日縛り”……3社横並びの対応に | RBB TODAY

ソフトバンクモバイル、SIMロック解除は“180日縛り”……3社横並びの対応に

 ソフトバンクモバイルは19日、東京にて記者発表会を開催。“SoftBank”や“Y!mobile”の新商品のほか、ガイドライン改正にともなうSIMロック解除への対応について発表した。

エンタープライズ モバイルBIZ
ソフトバンクモバイルの端末で他社SIMが利用可能に(ソフトバンクの解説ページより)
  • ソフトバンクモバイルの端末で他社SIMが利用可能に(ソフトバンクの解説ページより)
  • ソフトバンク「SIMロック解除」に関する解説ページ
 ソフトバンクモバイルは19日、東京にて記者発表会を開催。“SoftBank”や“Y!mobile”の新商品のほか、ガイドライン改正にともなうSIMロック解除への対応について発表した。

 5月29日発売の「Galaxy S6 edge」以降、“SoftBank”の端末(携帯電話機、タブレット、モバイルWi-Fiルーター)をすべてSIMロック解除可能とする。ただし「製品の購入日から180日経過していること」「解約済み製品は、解約日から90日以内であること」が条件となる。事務手数料は店頭受付の場合3,000円、インターネット(My SoftBank)受付の場合、無料となる。

 なお“Y!mobile”の製品の対応については、対象製品発売時に告知されるとのこと。

 SIMロック解除については、NTTドコモとKDDIはすでに方針を発表済みで、3社の対応が出揃ったことになる。いずれも製品購入から180日経過を条件としているほか、インターネット受付の事務手数料を無料にするなど、同一で横並びの条件となった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top