6階級制覇パッキャオ vs 47戦無敗メイウェザー WOWOWが生中継 | RBB TODAY

6階級制覇パッキャオ vs 47戦無敗メイウェザー WOWOWが生中継

 WOWOWは、全世界ボクシングファン待望のWBAスーパー・WBC・WBO世界ウェルター級王座統一戦、パッキャオvsメイウェザーの試合を5月3日午前10時00分から生中継する。

エンタメ スポーツ
メイウェザー(向かって左)とパッキャオ
  • メイウェザー(向かって左)とパッキャオ
 WOWOWは、全世界ボクシングファン待望のWBAスーパー・WBC・WBO世界ウェルター級王座統一戦、パッキャオvsメイウェザーの試合を5月3日午前10時00分から生中継する。

 中継は、ボクシングの世界タイトルマッチを中心に世界最高峰のビッグマッチを放映している「エキサイトマッチ~世界プロボクシング」で行なわれる。現地実況は高柳謙一氏、現地解説は西岡利晃氏、東京実況は赤平大氏、東京解説はジョー小泉氏、浜田剛史氏のラインアップで中継する。

 フィリピン出身のマニー・パッキャオは、WBO世界ウェルター級チャンピオンで6階級を制覇。64戦57勝38KOを誇り、相手をなぎ倒すほどの豪快な左ストレートが武器だ。2012年に対ティモシー・ブラッドリー、ファン・マヌエル・マルケスに対して2連敗したが、2014年にブラッドリーとの再戦で判定勝ち後、20戦全勝のクリス・アルジェリを判定で破るなど直近3連勝中で、勢いを取り戻している。

 一方のアメリカ出身のフロイド・メイウェザーは、WBA・WBC世界ウェルター級チャンピオンで、WBAスーパー・WBS世界S・ウェルター級チャンピオン。47戦全勝で26KOをマークし、38歳の今でもパウンド・フォー・パウンド(最強)の筆頭候補だ。

 試合はアメリカ・ネバダ州ラスベガス、MGMグランド・ガーデン・アリーナで現地時間2日に行なわれる。



 これからWOWOWに加入しようとすると、放送直前の申し込みは混雑が予想される。インターネットからならいつでも申し込み可能で、約15分程度で視聴スタートできる。視聴料は通常月額2484円だが、ネットから申し込む「e割」なら申込日から翌月末までは1944円になる。
《阿部哲也》

関連ニュース

特集

page top