「遠まわりしようよ……」光石研主演、キヤノンのWEBドラマ | RBB TODAY

「遠まわりしようよ……」光石研主演、キヤノンのWEBドラマ

エンタメ その他

「遠まわりしようよ、と少年が言った。」
  • 「遠まわりしようよ、と少年が言った。」
  • 思い出の地・小豆島
  • 少年に導かれる
  • 「遠まわりしようよ、と少年が言った。」
  • 「遠まわりしようよ、と少年が言った。」
  • 少年は何者なのか
 キヤノンは17日よりエントリー向けモデルのデジタル一眼レフカメラ「EOS 8000D」の発売に合わせ、俳優の光石研主演で制作したキヤノン初の連続Webドラマ「遠まわりしようよ、と少年が言った。」を配信している。

 同Webドラマは、仕事への情熱は失せただ忙しいだけの日々を過ごす主人公の樋口浩介(50歳)が、ふとした事から中学時代を過ごした思い出の地・小豆島を訪れ、再生していく姿を描く、アラフィフ世代に贈るキヤノンのオリジナルドラマ。

 小豆島で出会った少年に導かれるままに島を巡り歩くと、懐かしい人たちとの再会や記憶の奥に眠っていた当時の苦い思い出が蘇っていく。少年は何者なのか……。

 物語は全10話(各話約5分)構成で、配信は「EOS 8000D」のスペシャルサイトほか、YouTubeにて順次公開。主題歌は佐野元春の書きおろした「私の人生」。

第2話:少年

《中村好伸》

関連ニュース

特集

page top