Twitter、誰とでもダイレクトメッセージを送受信可能に | RBB TODAY

Twitter、誰とでもダイレクトメッセージを送受信可能に

ブロードバンド ウェブ

ダイレクトメッセージの送信ボタン
  • ダイレクトメッセージの送信ボタン
  • 誰からでも受け取る場合は、[Receive Direct Message from anyone]を有効にする
 Twitterは21日、「ダイレクトメッセージ」の仕様を変更した。“相互フォロー”していない場合でも、ダイレクトメッセージの送受信が可能となった。

 「ダイレクトメッセージ」は、私的な内容のメッセージを、相手にのみ送る機能。従来は、自分がフォローしていて、相手も自分をフォローしている“相互フォロー”の状態でのみ、利用可能だったが、今回フォローしていない相手にもダイレクトメッセージを送信可能になった。また、フォローしていない相手からのメッセージも受信可能となっている。

 誰からでもダイレクトメッセージを受け取りたい場合は、[設定]の[セキュリティとプライバシー設定]で[Receive Direct Message from anyone]を有効にしておく必要がある。この機能を有効にしても、相手をブロックしている場合は、メッセージは受け取れない。

 自分がダイレクトメッセージを送れる相手の場合、プロフィールページにダイレクトメッセージのボタンが表示される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top