『ミッション・インポッシブル』最新作の映像到着! 手に汗握るアクションシーンに注目(動画) | RBB TODAY

『ミッション・インポッシブル』最新作の映像到着! 手に汗握るアクションシーンに注目(動画)

エンタメ 映画・ドラマ

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ポスター
  • 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ポスター
  • トム・クルーズ
 8月7日に公開を控える『ミッション・インポッシブル』シリーズ最新作が、この度邦題が『ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション』と発表され、ポスタービジュアルとともに2分30分の最新映像が解禁された。

 最新作の副題は「ローグ・ネイション」。日本語に直訳すると「“ならず者”“悪党”組織」という意味で、公開された映像では、世界を恐怖に陥れる謎の多国籍スパイ組織「シンジケート」を指している。IMF解体の窮地に追い込まれた超敏腕スパイ「イーサン・ハント」を演じるのはトム・クルーズ。今回解禁となった映像でも、飛んでいる軍用機にトムが飛び乗り、翼の上を走り、さらに加速して上空に離陸する期待の扉にしがみつくという超絶スタントを行っているが、ポスタービジュアルではそこが迫力満点で収められている。

 ほか、本編ではバイクチェイスや、キューバ市街での壮絶なカーアクションなどが次々と起き、手に汗握る展開となりそうだ。

 キャストは、主演のトム・クルーズのほか、シリーズ3作目の出演となるベンジー・ダン役にサイモン・ペッグ、前作で初登場したウィリアム・ブラント役にジェレミー・レナー。さらに新たにCIA長官役でアレック・ボールドウィンが加わるほか、新ヒロインにはスウェーデン出身の女優レベッカ・ファーガソンが抜擢されている。

 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』原題:MISSION:IMPOSSIBLE ROGUE NATIONは、日本公開が8月7日、全米公開は7月31日。

《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top