遠野なぎこ、「7股」発言などで女優仕事が激減……デヴィ夫人うらやむ「なんでも好き放題」 | RBB TODAY

遠野なぎこ、「7股」発言などで女優仕事が激減……デヴィ夫人うらやむ「なんでも好き放題」

エンタメ その他

 女優の遠野なぎこが12日深夜放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に出演。バラエティタレント転向を示唆し、目標としてタレント・デヴィ夫人の名前を挙げた。

 「不特定多数の男性と遊びたい」「7股したことがある」などのぶっちゃけ発言や、昨年6月の結婚生活わずか55日のスピード離婚で、すっかり“お騒がせ”のイメージが定着してしまった遠野。番組ではその結果、ドラマなど女優としての仕事が激減してしまったことを明かした。

 だが、遠野本人はそれほど悲観していない様子。バラエティ番組に多数出演するようになって、体を張ることに快感を覚えるようになったそうで、「バラエティは本当に面白い!」「反応してくれるのが嬉しくて快感になる」「役者はやって当たり前だから」とバラエティの現場の楽しさを熱弁する。

 そして、遠野には、バラエティで憧れのタレントがいるらしい。その人物とはデヴィ夫人。「バラエティ出て、体張って、衝撃発言でもなんでも好き放題しますでしょう? 羨ましいなぁ」とニッコリ笑った。
《原田》

関連ニュース

特集

page top