豪・トールホールディングス、日本郵政による約6,000億円の買収を受け入れへ | RBB TODAY

豪・トールホールディングス、日本郵政による約6,000億円の買収を受け入れへ

エンタープライズ 企業

トールホールディングストップページ
  • トールホールディングストップページ
  • 日本郵政トップページ
 オーストラリアの物流会社・トールホールディングスは18日(現地時間)、日本郵政グループからの買収提案を受け入れることを発表した。

 日本郵政の提案は、一株当たり9.04豪ドル(約840円)で、買収金額は64億8600豪ドル(約6,000億円)。この金額は、発表前日にあたる17日の同社株の終値に49%を上乗せしたものとなっているという。

 また同社の取締役会は、「株主にとって魅力的な取り引きである。全会一致で受け入れ賛成を推奨する」としている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top