油・ニオイを吸い取る「クーキレイ」で得られた意外な効果 | RBB TODAY

油・ニオイを吸い取る「クーキレイ」で得られた意外な効果

IT・デジタル その他

クーキレイ
  • クーキレイ
  • クーキレイ
  • クーキレイ
  • イメージ
 油・煙・ニオイを吸い取るダイニング照明「クーキレイ」(富士工業製)のレビューが、レビューメディア「ZIGSOW(ジグソー)」で公開されている。設置手順、効果など、実際に使ってみたユーザーによる生の声が載っている。

 「クーキレイ」は、住宅設備機器メーカーの富士工業製で、焼肉や鍋などの卓上調理の際に発生する油・煙・ニオイをテーブルの真上で効率よく吸い取るダイニング照明。12月5日にニューモデルが発売された。シェード部の素材は樹脂で高いインテリア性を備え、フレア形状を採用し多面体から円にグラデーションする「BE」モデル、ドーム形状のデザインの「PT」モデルの2モデルがラインナップされる。

 吸い込まれた油煙は4層のフィルターを通ってろ過され、ニオイ80%、煙90%、油95%がカットされてきれいな空気となり、上部から排出。送風機には省エネ機能に優れたDCファンモーターを採用し、電気代にも配慮している。

 同機のレビューページ「『クーキレイ』NEW MODEL ~ 油・煙・ニオイをテーブルの真上で吸い取るダイニング照明 ~」では、あるユーザーがマンガ風のイラストも交えて同機のレビューを公開中。設置作業から使い勝手、効果などを詳説している。

 同ユーザーの家庭は、対面キッチンでダイニングとリビングが一体化しており、リビングには電子ピアノ、PC、部屋干しの洗濯物などがあり、煙や匂いに気をつけなければならない環境だったという。

 同ユーザーのレビューでは自分で行ったという設置、製品紹介、効果などをイラストと写真に動画も交えて解説。実際に使ってみると「吸引力も吸引した空気を吐き出すのもパワフルでした」とその効果の大きさに感心している。

 そして「私はフルタイムで働いていて、自分が不器用なせいもあるのですが、家事と仕事に追われて家族との時間を確保するのも大変です。キッチンで1人慌しく料理をして、子どもに食べさせ、自分もかっ込み、嵐のように洗いものをすることも珍しくありません。それが、クーキレイを導入することで、ダイニングでみんなで一緒に調理するという『調理時間を家族団らんの時間として使うこと』が可能になりました。キッチンで子どもと料理を作るのとはまた違った楽しさです」と、「クーキレイ」導入の意外な効果を語る。

 また、「部屋の汚れやニオイなどを気にする心配がなく、ダイニングで料理を楽しむことができるのは非常にありがたく感じました(どうしても調理後の片付けや年末の大掃除とかのことを心配してしまうので)ステキな時間を提供してくれるきっかけをくれたクーキレイに感謝したいなと思いました」と、家族の団欒の時間がもてたことに感謝している様子だった。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top