「ギフトショー」「グルメ&ダイニングショー」…明日4日からビッグサイトで開催! | RBB TODAY

「ギフトショー」「グルメ&ダイニングショー」…明日4日からビッグサイトで開催!

エンタメ その他

ギフトショー公式サイトより
  • ギフトショー公式サイトより
  • グルメ&ダイニングショー公式サイトより
 東京インターナショナル・ギフト・ショー春2015(以下、ギフトショー)と、グルメ&ダイニングスタイルショー春2015(以下、グルメ&ダイニングショー)が、4日から東京ビッグサイトで開催される。

 ギフトショーは、「日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市」として79回目の開催となる。今回は、「ビジット ギフト・ショー!日本のおもてなしの魅力の全てを体験」をテーマとし、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を視野に入れ、日本の数多くの商品と世界の逸品を東京ビッグサイトに集める。

 会場構成は大きく4つに分けられる。パーソナルユースの雑貨が中心の「Toy&Fun、License、Food Life」ゾーン、住まいを彩るインテリア商材や輸入雑貨の「Home & Grobal」ゾーン、ファッション雑貨・美容健康商品・アイデア雑貨などの「Fashion & Beauty」ゾーン、デザインアイテムやクリエイターのコーナーの「Sense & Design」ゾーン。それそれで多数の商品が展示される。

 ほか、催しを盛り上げる企画として、各種コンテストがある。「新製品コンテスト」「輸入品人気コンテスト」「女性のハートをキャッチするギフトグッズコンテスト」「キッチン&ダイニンググッズコンテスト」「ディスプレイコンテスト」など、多彩だ。

 グルメ&ダイニングショーは、ギフトショーの同時開催展として行われ、今回で17回目を迎える。テーマは「『おもてなし、ご馳走ダイニング』~日本の地域資源、豊かな旬の食材を食す~」。日本のプレミアム地域ブランドを一堂に集め、“ご馳走”にふさわしい食やダイニングシーンを紹介する。

 今回の企画として、「ご馳走ダイニング提案提案コーナー」が展開される。これは、食のプロと空間のプロがコラボレーションし、食卓をより豊かに演出するコーナーで、日本各地の食材を活かした“ご馳走ダイニング”を提案していく。また、来場者の投票によって「大賞・準大賞」を選出する参加型のコンテストも実施される。

 ギフトショー、グルメ&ダイニングショーともに、会期は2月4日から6日の3日間。入場は無料だが、事前の登録が必要となっている。
《》

関連ニュース

特集

page top