フジテレビ、コミック配信事業に本格参入 | RBB TODAY

フジテレビ、コミック配信事業に本格参入

ブロードバンド その他

「フジテレビオンデマンド」コミックトップページ
  • 「フジテレビオンデマンド」コミックトップページ
  • 「フジテレビオンデマンド」アニメ化特集 ドラゴンボールページ
  • 「フジテレビオンデマンド」漫道コバヤシ漫画大賞2013特集ページ
 フジテレビジョンは2日、動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」にて、電子コミック配信サービスの提供を開始した。動画配信サービスでコミックを合わせて配信するのは、民放では初とのこと。

 「フジテレビオンデマンド」は、フジテレビ地上波の見逃し番組、ドラマ、バラエティ、アニメ、映画など1万本以上の動画コンテンツや、スポーツなどの生中継を配信するフジテレビの公式動画配信サービス。今回同サービスを使い、約1万タイトル、約4万冊超のコミックをの提供を開始。電子コミックの購入には、動画コンテンツと同様のポイントを利用できる。

 人気タイトルは特集ページを作成し紹介。サービス開始時では「ONE PIECE」「ドラゴンボール」「PSYCHO-PASS サイコパス」など6タイトルの特集を予定している。また番組連動企画も予定しており、第一弾として、CSで放送している漫画専門番組『漫道コバヤシ』とタッグを組み、2014年1月に放送された「漫道コバヤシ漫画大賞2013」で受賞した9作品を特集ページにて紹介する。

 フジテレビ コンテンツデザイン部の野村和生氏( フジテレビオンデマンド事業執行責任者)は、「コミック原作の映画、ドラマ、アニメ作品は多数あり、これまでは動画を視聴して終わりだったものが、これからは動画視聴をきっかけに原作を読み、その作品の世界観を合わせて楽しんでいただけるようになります」とのコメントを寄せている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top