【CES 2015】デル、2,560×1,600高精細画面&極薄8.4型タブレット「Venue 8 7000」 | RBB TODAY

【CES 2015】デル、2,560×1,600高精細画面&極薄8.4型タブレット「Venue 8 7000」

IT・デジタル モバイル

背面カメラには奥行き情報を認識できる3Dカメラ「RealSense」を装備
  • 背面カメラには奥行き情報を認識できる3Dカメラ「RealSense」を装備
  • 2,560×1,600ピクセルの高精細ディスプレイを搭載
  • 厚さ6mmという極薄デザイン
 デルは6日(現地時間)、2,560×1,600ピクセルの高精細ディスプレイを搭載しながら厚さ6mmという極薄な8.4インチAndroidタブレット「Venue 8 7000」を発表した。米国では同日発売された。

 ディスプレイは8.4インチ(2,560×1,600ピクセル)の有機EL、OSはAndroid 4.4、プロセッサはAtom Z3580(2.33GHz)、メモリ2GB、ストレージ16GBという仕様。カメラは800万画素/200万画素だが、メインカメラには奥行き情報を認識できる3Dカメラ「RealSense」が装備されている。

 本体サイズは幅124.4mm×高さ215.8mm×奥行6mmで、極薄デザインも特長。Wi-FiモデルでIEEE 802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth 4.0に対応し、Micro USB、microSDカードスロットなどを装備する。重量は306g。米国では399.99ドルで発売されている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top