ソフトバンク、「ホワイトプラン」などの新規受付を12月1日以降も延長 | RBB TODAY

ソフトバンク、「ホワイトプラン」などの新規受付を12月1日以降も延長

IT・デジタル その他
「ホワイトプラン」などの新規受付を12月1日以降も延長する
  • 「ホワイトプラン」などの新規受付を12月1日以降も延長する
 ソフトバンクは26日、「ホワイトプラン」などSoftBank 4G/4G LTE向けの一部料金プランと割引サービスの新規受付について11月30日での受付終了を予告していたが、12月1日以降も延長すると発表した。

 新規受付が延長されるのは、料金プランの「ホワイトプラン」「標準プラン」「ブループラン タイプX」「タイプXにねん」「(iPad 専用) ベーシックデータ定額プラン」。割引サービスのパケット定額では「パケットし放題 for 4G」「パケットし放題 for 4G LTE」「パケットし放題フラット for 4G」「パケットし放題フラット for 4G LTE」、オプション・割引から「Wホワイト」「24時間通話定額オプション」「ハートフレンド割引(ホワイトプラン)」、キャンペーン「スマホBB割」「スマホBB割 with BBIQ」。延長終了の時期は未定で、改めてアナウンスするとしている。

 同社では、新料金プラン「スマ放題」の提供にあわせて、旧来の料金プランの受付を8月30日で終了すると一旦は発表。その後11月30日まで受付期間を延長していた。

 また「タブレットセット割」「スマホデータ増量キャンペーン」も申込受付を継続する。ただし「タブレットセット割」では、2015年1月末までは月間データ容量が7GB、2月以降は2GBに、「スマホデータ増量キャンペーン」ではデータ増量期間が13ヵ月間から3ヵ月間に変更となる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top