高倉健追悼番組…主演作『夜叉』をロングインタビューとともに放送 | RBB TODAY

高倉健追悼番組…主演作『夜叉』をロングインタビューとともに放送

エンタメ その他
高倉健
  • 高倉健
  • 高倉健
 スカパー!、ケーブルTV、ひかりTVほかで放送中の日本映画専門チャンネルでは、10日に亡くなった俳優・高倉健さんを追悼し、23日午後5時から主演作『夜叉』と、遺作となった『あなたへ』の公開記念として放送された、ロングインタビューを放送する。

 俳優の高倉さんは10日東京都内の病院で死去、83歳だった。

 2012年8月に遺作となった『あなたへ』公開を記念し、高倉さん1時間以上におよぶロングインタビューを行った同局。視聴者からは多くの反響があったという。高倉さんがメディアを通じ1時間以上語るというのは、その俳優人生を振り返っても非常に珍しく、今回放送する『夜叉』撮影秘話、『単騎、千里を走る。』から当時最新主演作だった『あなたへ』までの空白の6年間について、さらには黒澤明監督との幻の作品のエピソードなど、これまで語られることのなかった貴重な話が多数飛び出したインタビューとなった。80歳を越えてもなお、役者としての高みを目指す高倉さんの役者魂が垣間見えるものであった。

 今回放送される『夜叉』(1985年) は、監督、降旗康男、脚本、中村努。出演は高倉健、田中裕子、いしだあゆみ、ビートたけし。高倉さんが久しぶりのヤクザ役で出演し、いぶし銀の演技を見せた作品であり、遺作となった『あなたへ』と同じ降旗康男監督、田中裕子、ビートたけしとの共演作だ。

 放送は日本映画専門チャンネルで23日午後5時からオンエア。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top