日本HP、中小企業向けデバイス管理クラウド「Touchpoint Manager」発表 | RBB TODAY

日本HP、中小企業向けデバイス管理クラウド「Touchpoint Manager」発表

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

「HP Touchpoint Manager」サイト
  • 「HP Touchpoint Manager」サイト
 日本ヒューレット・パッカードは14日、中堅中小企業向けに設計された、デバイス管理クラウドサービス「HP Touchpoint Manager」の提供を開始した。

 「HP Touchpoint Manager」は、スマートフォン、タブレット、PCも含めたマルチデバイス、マルチOS(Windows/Android/近日対応:iOS)を一元管理することが可能なサービス。デバイスの構成情報ならびに稼働状況を監視するほか、ハードウェアトラブルなどに関する事前アラート機能、セキュリティ設定とポリシー設定の自動適用、オフィスや外出先からのデバイス管理機能、デバイスのリモートロック機能などを備える。

 「ベーシックパッケージ」の価格は、2015年5月11日までに導入した場合、6か月間は無料で提供。以降、1ユーザーあたり月額200円(税抜)。さらに、デバイスのデータ消去機能、パスワードやPINコードのリセット機能、デバイスの位置情報取得、チャットと電話によるコールセンターサポートを備えた「プロパッケージ」も提供する。プロパッケージの価格は、2015年5月11日までに導入した場合、6か月間は1ユーザーあたり月額550円で提供。以降、1ユーザーあたり月額1,100円。1ユーザーあたり5デバイスまで使用できる
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top