ざわちん、今度のメイクは向井理! マスク外しイベントに登場 | RBB TODAY

ざわちん、今度のメイクは向井理! マスク外しイベントに登場

エンタメ 映画・ドラマ

マスクを外してイベント出演したざわちん
  • マスクを外してイベント出演したざわちん
  • ざわちんの向井理ものまねメイク(写真右)
  • ざわちんの向井理ものまねメイク
  • 映画「小野寺の弟・小野寺の姉」公開直前イベント
  • 映画「小野寺の弟・小野寺の姉」公開直前イベント
  • 映画「小野寺の弟・小野寺の姉」公開直前イベント
  • 映画「小野寺の弟・小野寺の姉」公開直前イベント
  • 映画「小野寺の弟・小野寺の姉」公開直前イベント
 ものまねメイクでブレイク中のざわちんが19日、映画「小野寺の弟・小野寺の姉」公開直前イベントに出席し、主演の向井理のものまねメイクを披露した。先日”マスク外し宣言”をしたざわちんはこの日も素顔で登場、周囲の反応について「慣れました」と明かした。

 公開した向井理のメイクについてざわちんは、「先日、番組で向井さんと一緒に出させてもらったのですが、目元を見たときに”自分いけそう”と思って、ぜひやらせていただこうと思いました」と、「完全に職業病ですね。”人を見るときもこれいけるかな”という目線で見ちゃう」などと話した。

 映画「小野寺の弟・小野寺の姉」は、向井理、片桐はいりが演じる姉弟それぞれの恋と人生を描いた作品。イベントでは、お笑いコンビのハマカーンの浜谷健司、神田伸一郎も登壇して、姉と弟の関係について語られた。

 タレントの神田うのを姉に持つハマカーンの神田は、自身のライブに姉が見学にやってくるエピソードなど姉弟の仲の良さを話しつつ、「イメージなのか、付き合う子がお姉ちゃんに会いたがらない」「(付き合った子を)ワガママと思ったことがない」などと、奔放な姉に振り回される弟の姿をほのめかした。

 一方、中学生の弟がいるというざわちんは「家族の中で一番恐れられている存在」と言いつつ、「(弟は)うちのことが大好きなんですよ。最近地元に帰っていないのですが、今日LINEで”お姉さん帰ってきて会いたいよ”と送ってきて」と満面の笑みで話し、弟の溺愛ぶりみせた。

 映画について、ざわちんは「小野寺姉弟は最強の姉弟、笑いあり涙あり、幸せなストーリーが詰まっている」と、ハマカーンの神田は「姉弟愛が詰まっていて、見たら家族を大事にしたくなるほっこりする映画」、ハマカーンの浜谷は「ニヤニヤしてみていたら、気が付いたら涙が一粒でていた」と、それぞれ感想を話した。

 イベント後の会見に応えたざわちん。前はマスクを外すと周囲に本人と気づかれなかったものが、素顔の公開で「マスクしていなくても気づかれるようになった」ことを明かした。

 続けて「サングラスとかするのが苦手で、キャップも苦手なので、しかたないですね。スッピンも公開してるので、全部バレるんですよ」と、ハマカーンの2人には「なにか方法ありますかね?」と詰め寄り、素顔の公開で困ったことなど話した。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top