海外用プリペイドカード「マネパカード」がサービス開始 | RBB TODAY

海外用プリペイドカード「マネパカード」がサービス開始

 マネーパートナーズは、個人顧客を対象としたMasterCardブランドの海外利用専用トラベルプリペイドカード「マネパカード」を9月3日から提供開始する。

エンタープライズ その他
MasterCardブランドの海外利用専用トラベルプリペイドカード「マネパカード」
  • MasterCardブランドの海外利用専用トラベルプリペイドカード「マネパカード」
  • オリジナルトラベルグッズがプレゼントされるキャンペーンも実施
 マネーパートナーズは、個人顧客を対象としたMasterCardブランドの海外利用専用トラベルプリペイドカード「マネパカード」を9月3日から提供開始する。

 トラベルプリペイドカードは、渡航前に日本国内で入金をしておくことで、海外のATMで現地の通貨を引き出したり、提携のショップ・レストランにおいてキャッシュレスで代金を決済したりが可能。「キャッシュカード」と「クレジットカード」両方の機能を持ち合わせたカードのことだ。

 マネーパートナーズは、国内のFX専業会社で初めてMasterCardのカード発行ライセンスを取得。「マネパカード」を所有することで、世界210以上の国と地域にある250万以上のMasterCardマークのあるATMと、3800万以上のMasterCard加盟店にてカードを利用可能となる。

 「マネパカード」は、手数料等のコストがクレジットカードの実質半額。海外でショッピングの際にクレジットカードを利用すると、「為替手数料」「海外事務手数料」などの名称で、利用額の1.6%程度が手数料等のコストとして加算される。同カードでは、円から外貨への両替レートはパートナーズFXレートに一定のコストを加えたレートで提供しており、加算部分が手数料に相当するが、これが実質半額程度となる。

 また、同カードはマルチカレンシー(複数通貨)に対応。米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルの5通貨をチャージすることができ、1枚のカードにあらかじめ両替した通貨をチャージしておくことで、海外でのショッピングやATMからの現地通貨の引き出しが行える。

 このほか、ICカードとなっており偽造やカード情報を盗まれたりせず不正利用を防止。カードショッピング保険が自動付帯しているので、カードで購入した商品が破損・盗難した場合でも保険の範囲内で補償される(総額50万円まで)。サポートデスクも24時間365日対応で、カードの盗難・紛失に気が付いたときすぐに連絡すれば、連絡時点の残高が補償される。

 同社では、「マネパカード」提供開始を記念して期間限定でキャッシュバックキャンペーンを実施。カード申し込みから最大4ヶ月間手数料相当分がキャッシュバックされ、両替手数料相当額が実質無料になる。

 また、カード口座を開設すると、先着5,000名に機内で利用できる簡易枕や室内履き、アイマスクなどのオリジナルトラベルグッズがプレゼントされる。

 「マネパカード」の申し込みは公式HPで。日本に住んでおり16歳以上なら誰でも申し込み可能。また、クレジットカードのような与信審査はない。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top