山中湖の夏フェスで熱いメッセージ!矢沢永吉が初出場 | RBB TODAY

山中湖の夏フェスで熱いメッセージ!矢沢永吉が初出場

エンタメ 音楽

7曲を熱唱した矢沢永吉
  • 7曲を熱唱した矢沢永吉
  • SPACE SHOWER TV 25TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2014
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • SPACE SHOWER TV 25TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2014
  • ゲスの極み乙女。
  • ナオト・インティライミ
  • SPACE SHOWER TV 25TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2014
  • キュウソネコカミ
 山梨県の山中湖で開催された野外ライブイベント「SPACE SHOWER TV 25TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2014」。その初日に登場した矢沢永吉が7曲を熱唱し、その曲間にファンたちへ熱いメッセージを披露した。

 同フェス初出場となる矢沢は、「JEALOUSY」のイントロにあわせて登場。2曲目の「レイニー・ウェイ」を歌い始めたころ、タイトルどおりに会場の雨脚が強まりはじめた。

「レイニー・ウェイ」のあと、矢沢はマイクを持って観客にこう伝え、観客は大盛り上がり。
「もうね、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』、『SUMMER SONIC 大阪』、そしてきょうと、ずっと雨。だからさ、『レイニー・ウェイ』っていう曲、これやばいんじゃないかって思うんですよ。でも、夏の雨は気分いいよ。この気分いいまま次いっちゃいますよ!」

 雨の中、「YES MY LOVE」「黒く塗りつぶせ」と続く。「きょうみんな何時ぐらいにここに来たの? 朝4時? 4時? それはもう……、オレ寝てたよ。この勢いでがんがん行きますんで、みなさん楽しんでください! よろしく! 雨止めるから待ってて。雨とめろー」

 観客からの永ちゃんコールが続く中、「止まらないHa~Ha」「サイコーなRock You!」と歌い続ける矢沢。

「どう? 雨止んだ? 降ってるじゃん。空の嘘つき。いやあ、4年ぶりの夏フェスなんですけど、初めてフェスに出たとき、『あっ、このオッサンが矢沢永吉か』と。初めて見た人がいっぱいいまして、『また矢沢さん出てください』っていう手紙いっぱいもらいまして。ほんとみんなありがとう、Thank You !!」

「このフェスの名前なんだっけ? あっ、SWEET LOVE SHOWER。いいよね。みんな、いろいろな想いを持ってこのフェスに来ていると思いいますが、雨降ってるけど、この感じで行ってもらって、帰りにうまいビール飲んでください! OK!! 次ぎいきます!」

 ラストの曲、「いつの日か」に入る前、矢沢はこんなメッセージを観客に投げかけた。

「なんかきょう、夏終わるんだなって感じがして、ちょっといい感じですね。最後に、もう一曲だけ紹介したいと思います。聞いてください」

 歌い終わったあとのコメントはなく、ラスト曲の伴奏の途中でステージから去っていった。スペースシャワーTV主催の同フェス。25周年を迎え2度目の3日間開催で、出演は約60組、初日の観客動員数は1万8000人を記録した。
《大野雅人》

関連ニュース

特集

page top