宮古島地方に暴風特別警報、波浪特別警報 台風第8号 | RBB TODAY

宮古島地方に暴風特別警報、波浪特別警報 台風第8号

 気象庁予報部は7日21時50分、台風第8号に関する情報(第27号)を発表した。大型で非常に強い台風第8号は、宮古島の南南東にあって北西に進んでいる。

ブロードバンド テクノロジー
宮古島地方に暴風特別警報、波浪特別警報 台風第8号
  • 宮古島地方に暴風特別警報、波浪特別警報 台風第8号
 気象庁予報部は7日21時50分、台風第8号に関する情報(第27号)を発表した。大型で非常に強い台風第8号は、宮古島の南南東にあって北西に進んでいる。

 気象庁によると、台風8号は7日22時には、宮古島の南南東約300kmの北緯22度25分、東経126度35分にあって、およそ15km/hの速さで北西へ進んでいるものと推定される。

 中心の気圧は930ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートル。中心から半径200km以内では風速25メートル以上の暴風。また、中心の南東側700km以内と北西側440km以内では風速15メートル以上の強い風が吹いているものと推定される。

 台風の中心は、12時間後の8日9時には、宮古島の南東約80kmの北緯24度20分、東経125度50分を中心とする半径90kmの円内に、24時間後の8日21時には久米島の西北西約140kmの北緯27度00分、東経125度35分を中心とする半径160kmの円内に達する見込み。

 沖縄気象台は19時46分に、宮古島地方に暴風特別警報、波浪特別警報を発表した。宮古島地方では記録的な暴風や高波となるおそれがあるという。沖縄本島地方には7日夜遅くに、波浪特別警報を発表する見込みだという。

 また鹿児島地方気象台の16時45分の発表によると、台風第8号の接近に伴い、奄美地方では7日夜遅くには強風域に入るおそれがありる。海上では、7日夜はうねりを伴なった大しけ
となるようだ。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top