NTT東西、事業者向けに「光回線監視サービス」提供開始 | RBB TODAY

NTT東西、事業者向けに「光回線監視サービス」提供開始

ブロードバンド 回線・サービス
サービスの構成イメージ
  • サービスの構成イメージ
 NTT東日本およびNTT西日本は30日、「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」の回線状態を監視し、対象の回線に異常等が発生した際に、その回線状態を通知する「光回線監視サービス」を発表した。

 「光回線監視サービス」は、回線(エンド回線)を監視信号により監視し、対象の回線に断線等の異常が発生した際に、その回線状態、および復旧状況を通知先(センター)へ通知するサービス。セキュリティサービス等を提供する事業者向けに、7月31日より提供を開始する。

 月額利用料は、1エンド回線ごと1,000円。着信課金サービスを契約している回線が対象となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top