速度はダブルで!…au夏モデルのスマホ&タブレットが「LTE-Advanced」「WiMAX2+」に対応 | RBB TODAY

速度はダブルで!…au夏モデルのスマホ&タブレットが「LTE-Advanced」「WiMAX2+」に対応

エンタープライズ モバイルBIZ

au 2014年夏モデル
  • au 2014年夏モデル
  • GALAXY S5
  • Gear
  • isai FL
  • au WALLET
  • au WALLET
  • Xperia ZL2
 KDDI、沖縄セルラーは8日、auの2014年夏モデルのスマートフォン、タブレット新製品発表会を開催した。会場にはKDDIの代表取締役社長 田中孝司氏が登壇し、新しい端末とサービスの説明を行った。

 スマートフォンは「Xperia ZL2」や「GALAXY S5」、auオリジナルモデルの「isai FL」など6機種を発表。世界最薄最軽量の10インチタブレットとなる「Xperia Z2 Tablet」と、8インチタブレット「ASUS MeMO Pad 8」もラインナップに加わる。

 2014夏モデルではLTEの次世代高速通信規格「LTE-Advanced」の技術を応用した「キャリアアグリケーション」と「WiMAX2+」の次世代通信ネットワークに6機種が対応した。

 田中氏は冒頭、2月24日にauの契約者数が4,000万件を突破したことを受け、「当社として次は新しいステージに向かう必要があると強く思っている。今日はその最初の発表会」と宣言した。

 今回発表した端末や製品の内容については「ドコモがiPhoneを出して、端末もネットワークもLTE。みんな同じではという声をよくきく。同質性の中で、あらゆる分野で“期待を超える価値”を提供して磨き上げる。価格競争ではなく、価値訴求でauを知ってもらいたい。ネットワークと端末、電子マネーは思わず“WOW”と叫びたくなるようなものを用意した」としながら、新しい通話料金プランについては「今日は発表しない。改めてX月の吉日にご説明させていただく」と、今日時点で内容の発表は行わなかった。

 ネットワークは「エリアと速度」がポイントと説明。田中氏はエリアカバー、どこでもアクセス・ダウンロードできる便利さが大事としながら「800MHzのエリア拡大を進めてきたが、3月14日に99%のカバー率を達成した。どこにいてもLTEのサインが見ていただけるはず」とコメント。

 もう一つの2.1GHz帯を使ったau 4G LTEサービスも85%までエリアカバーを伸ばしつつある。「来年の3月には90%超まで拡大していきたい」と抱負を述べながら、「エリアはダントツのau」の魅力を強調した。

 対して「速度」のサービス強化に関する施策ついては、「キャリアアグリケーション」をスタートさせながら、「WiMAX2+」も1つの端末にダブルで搭載しながら実行速度アップを図る。WiMAX2+のサービスを提供する背景については「まだそれほど使われていない2.6GHzの空いた帯域もカバーすることで、実行速度No.1を目指したい」とした。

 キャリアアグリケーションについては、現在auで提供する2.1GHzと800MHzの2つのLTEネットワークを束ねることで最大150Mbpsの通信速度を実現するというもの。新たにロゴを制作してプロモーションを展開する。

 「これまでは800MHzと2.1GHzのどちらかしか同時に使えなかったが、キャリアアグリケーションでは同時に2つの帯域を使うことで、片方75Mbpsの速度を足して150Mbpsの高速化を進める。サービス開始後は受信最大150Mbpsの対応地域が大きく広がる。来年3月には2万局を超えたい」(田中氏)

 WiMAX2+については「ひとつの端末で両方サポート。電波環境の良い方を使うサービス」(田中氏)としながら。「現在は東名阪の中心部をカバーしながら郊外へ徐々に展開している。年度末には2万局規模へ拡大していきたい」という考えを示した。またWiMAX2+の速度展開についても、年度末には220Mbps(現在の2倍)へ高速化できるはず。これからどんどん速度を上げていく」としながら、「“速度はダブルで!”どんどん速くなるauのネットワークサービスの魅力を訴求していきたい」と宣言した。

 また新しい電子マネーサービス「au WALLET」も5月21日から開始する。au WALLETのサービス提供開始に合わせて、リアル店舗での決済にも利用できる「au WALLETカード」も発行される。コンビニエンスストアや飲食店、ネットショッピングなど世界3,810万のMasterCard加盟店での買い物に利用できるチャージ式のプリペイド型カード。チャージはauショップのカウンターで現金を使って行えるほか、auかんたん決済によるオートチャージにも対応する。

 電子マネーの利用やau携帯電話など毎月の通信料金の支払額に応じて200円で1ポイントの「au WALLETポイント」も付与される。貯まったポイントは買い物に利用したり、毎月の通信料金やオプション代金の割引などに利用ができる。
《山本 敦》

関連ニュース

特集

page top