富士通、LTEフェムトセル基地局を機能強化……複数の無線周波数帯へ対応 | RBB TODAY

富士通、LTEフェムトセル基地局を機能強化……複数の無線周波数帯へ対応

ブロードバンド テクノロジー

BroadOne LS100シリーズ外観
  • BroadOne LS100シリーズ外観
  • LTEフェムトセルの対象エリアイメージ
 富士通は7日、屋内小型基地局「FUJITSU Network BroadOne LS100シリーズLTEフェムトセル」を機能強化したことを発表し、同日より移動通信事業者向けの販売を開始した。

 小型基地局の設置では、無線周波数帯の選択、電波強度の変更、状況の確認など多くの作業が発生する。「BroadOne LS100シリーズ」では、新たに複数の無線周波数帯への対応や、状況に応じて最適な周波数帯を自動的に選択するマルチモード対応を実現。管理業務を軽減したのが特徴となっている。

 自立的に最適な無線周波数を選択可能。またネットワーク機器管理システム(EMS)が位置情報をもとに選定した無線周波数帯のなかからもっとも有効な無線周波数を自動的に選択し通信することもできる。手動設定にも対応する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top