吉高由里子、朝ドラヒロインでも焼き鳥屋カウンターで“一人焼き鳥” | RBB TODAY

吉高由里子、朝ドラヒロインでも焼き鳥屋カウンターで“一人焼き鳥”

エンタメ ブログ

吉高由里子
  • 吉高由里子
  • NHK連続ドラマ小説「花子とアン」のヒロインに決定した吉高由里子
 女優・吉高由里子が焼き鳥のカウンターでハイボールを飲みながら……。なんとなくそんな光景が似合う彼女だが、どうやら本当に“1人焼き鳥”を楽しんでいるようだ。

 8日夜にTwitterで「最近始めて行く外食店でも常連客と間違えられます」と切り出した吉高。吉高を何度も会ったことのある客だと勘違いした店員から「久々ね」と声を掛けられるという出来事があったらしく、「朝ドラ効果でしょうか」と、ヒロインを務めているNHK連続テレビ小説「花子とアン」の効果を早くも感じているという。

 飲食店で起きたそんな出来事について語っていた吉高だったが、その際、「焼き鳥屋にて、カウンター1名様入ります!の掛け声で私の夕食は始まりました」と、1人で焼き鳥屋を訪れたことを明かした。
“一人焼き肉”や“一人カラオケ”などなど、数年前から増えている“一人◯◯”は女性の間にも広がっており、以前には元AKB48の篠田麻里子が一人焼肉を楽しむ様子をTwitterで明かして話題となった。

 そして今回の吉高の“一人焼き鳥”。実は以前から吉高は1人で焼き鳥屋や居酒屋に入ることがあることを明かしている、いわば“常連”。さすがにハイボールまで飲んでいたかどうかは不明だが、朝ドラヒロインが焼き鳥屋のカウンターに1人座り、ひとり酒を楽しんでいる姿を目撃したファンは驚いたことだろう。
《花》

関連ニュース

page top