日本マイクロソフト、「Surface Pro 2」256GBモデルの販売を再開 | RBB TODAY

日本マイクロソフト、「Surface Pro 2」256GBモデルの販売を再開

IT・デジタル モバイル

「Surfaec Pro 2」256GBモデルは販売を再開、512GBモデルは販売中止継続
  • 「Surfaec Pro 2」256GBモデルは販売を再開、512GBモデルは販売中止継続
  • 「Surface 2」法人向けの2機種は販売中止継続
 日本マイクロソフトは24日、一時的に停止していた「Surface Pro 2」256GBモデルの受注を再開すると発表した。「Surface Pro 2」512GBモデルなどの販売休止は継続される。

 同社では、予想を超える注文があり、生産が追いつかない状況ということで昨年12月に「Surface Pro 2」256GBモデルを、今年2月に「Surface Pro 2」512GBモデルなどの販売を一時中止していた。今回は「Surface Pro 2」256GBモデルのみが販売を再開する。

 「Surface Pro 2」は、10.6型のWindows 8.1搭載タブレットで、プロセッサを第3世代Coreから最新の第4世代Core(Haswell)へと強化しつつ、バッテリー駆動時間を最大60%延長するなど省エネにも注力したモデル。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top