サイバーエージェント、小学生プログラマー向けに「奨学金制度」を開始 | RBB TODAY

サイバーエージェント、小学生プログラマー向けに「奨学金制度」を開始

エンタープライズ その他

「キッズプログラマー奨学金 第一期奨学生募集」イメージバナー
  • 「キッズプログラマー奨学金 第一期奨学生募集」イメージバナー
  • 募集要項
 サイバーエージェントは2月28日、小学生を対象とした、プログラミング学習を無償提供する奨学金制度「サイバーエージェント キッズプログラマー奨学金」を開始した。奨学生の募集を同日より開始している。応募締切は3月8日、プログラムスタートは4月5日。

 サイバーエージェントは2013年5月に、小学生向けプログラミング事業会社「CA Tech Kids」を設立。現在100名を超える小学生が、同社運営のプログラミングスクール「Tech Kids School」で学んでいる。

 奨学金制度では、プログラミングを学びたい、デジタルでのモノづくりをしたいという意欲の高い小学生に対して、プログラミングスクール「Tech Kids School」で実施中の講座内容に加え、毎週2時間の特別個別レクチャーを、期間中すべて無償で提供する(6か月間で25万円相当)。受講内容は奨学生の希望にあわせ、iPhoneアプリ開発、Webアプリ開発から選択可能。

 対象は、2014年4月からの新小学4年生~6年生(性別不問)。奨学期間は、小学校卒業までを期限に6か月単位とし、奨学生の学習意欲に応じて期間更新を行う。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top