Twitter、研究機関にデータを提供するプロジェクト「Data Grants」開始 | RBB TODAY

Twitter、研究機関にデータを提供するプロジェクト「Data Grants」開始

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

「Data Grants」紹介ページ
  • 「Data Grants」紹介ページ
  • 「@TwitterEng」アカウントページ
 Twitterは2月6日、研究機関向けのテストプロジェクト「Data Grants」(データグランツ/データ供与)を開始した。

 「Data Grants」は、外部の研究機関や研究者に、さまざまなTwitterのデータへのアクセスを可能とするプロジェクトだ。毎日5億件以上のツイートを分析することで、病気や経済の動向、地球規模の天候など、世界全体の動きの洞察や研究に役立つ見込みだ。

 研究企画案を、2015月3月15日までにTwitter社に申請し、応募選考を通過することで、必要なデータに無料でアクセス可能となる。データは、Twitterの公認データ再販パートナーの1社であるGnipの協力により提供される。関連情報は「@TwitterEng」で告知される予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top