niconico、個人が月額課金も可能な「ユーザーチャンネル」第一弾スタート | RBB TODAY

niconico、個人が月額課金も可能な「ユーザーチャンネル」第一弾スタート

ブロードバンド ウェブ

ニコニコ「ユーザーチャンネル」ページ
  • ニコニコ「ユーザーチャンネル」ページ
  • 開設した「ユーザーチャンネル」一覧
 ドワンゴおよびニワンゴは12月9日、両社が運営する動画サービス「niconico」において、「ユーザーチャンネル」17チャンネルをスタートした。

 「ユーザーチャンネル」は、「niconico」の「ニコニコチャンネル」にて一般ユーザーが開設できるチャンネル。企業や著名人が開設しているチャンネル同様に、個人のチャンネル開設者による動画投稿、生放送配信、ブロマガ投稿が可能となる。月額課金機能も使用可能なため、ユーザーは自身のチャンネル会員から直接報酬を得ることもできる。

 niconicoでは、一般ユーザー向け専用プラットフォーム「ユーザーチャンネル」(β期間)で第一弾を公募。約43,000人の推薦・立候補者のなかから選ばれた17チャンネル(チャレンジ枠選抜を含む)が今回開設された。なお2014年1月14日より、第二弾「ユーザーチャンネル」募集も実施する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top