BOSEのノイズキャンセリングを体験…スペシャルトレーラー巡回中 | RBB TODAY

BOSEのノイズキャンセリングを体験…スペシャルトレーラー巡回中

IT・デジタル フォトレポート

Bose ADVENTURE(12月7日、原宿)
  • Bose ADVENTURE(12月7日、原宿)
  • Bose ADVENTURE(12月7日、原宿)
  • Bose ADVENTURE(12月7日、原宿)
  • Bose ADVENTURE(12月7日、原宿)
  • Bose ADVENTURE(12月7日、原宿)
  • Bose ADVENTURE(12月7日、原宿)
  • Bose ADVENTURE(12月7日、原宿)
  • Bose ADVENTURE(12月7日、原宿)
 音響機器メーカー、ボーズ(Bose)のノイズキャンセリングテクノロジーを搭載した初のインイヤータイプのヘッドフォン「クワイアットコンフォート20」の消音性能を体感できるキャンペーン「Bose ADVENTURE」が7日、東京・原宿で開催された。

 「Bose ADVENTURE」は、ボーズの最新テクノロジーを多くの人に試してもらおうと企画された。原宿の八千代銀行前に出現したスペシャルトレーラーシアターの車内で、騒音が流れる映像を見ながら「クワイアットコンフォート20」を着用すると、外音が遮断されてヘッドフォンから流れる音楽が聞こえるという仕組み。

 約5分間の映像は、東京・渋谷のスクランブル交差点に始まり、ロケットの発射、隕石が宇宙空間を移動する画、そしてスカイダイビングする男性など、いずれも大きな騒音を伴う場面で構成されている。車内には各場面の騒音が大音量で響く一方、ノイズキャンセリング機能を搭載したヘッドフォンを着用するとそれらの音は聞こえなくなり、音楽が聞こえてくる。

 実際に体感した人は「周りがこれだけうるさいのに綺麗に聞こえてきたのは驚き。すばらしい技術だと思う」と驚いていた。価格は3万1500円で、「プレゼントにぴったり」と感想を述べる人もいた。キャラバンカーはクリスマス仕様にデザインされ、BoseオフィシャルFacebookページに「いいね!」するか、チェックインすると、特製iPhoneケースもプレゼントされた。時には体験待ちに列ができ、多くの人がボーズの最新テクノロジーを試した。

 「Bose ADVENTURE」は今後も開催され、年内は12月8日に再び八千代銀行前、12月14日、15日に東京臨海都心のお台場パレットタウン、12月28~31日の千葉・幕張メッセでのカウントダウンジャパンにて開催予定だ。当初は12月末で終了予定だったが、好評につき2月上旬までの延長が決定した。詳細は随時BoseのオフィシャルFacebookページで公表される。

 なお11月29日には、表参道ヒルズ地下3階に「ボーズ・ダイレクトストア 表参道ヒルズ」が開業している。店では、9000円以上購入した人に“BE@RBRICK Bose”をプレゼント中だ。数量限定で、無くなり次第キャンペーンは終了となる。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top