ドイツ人アーティスト・フリードリッヒ・クナスの個展がロンドンでスタート | RBB TODAY

ドイツ人アーティスト・フリードリッヒ・クナスの個展がロンドンでスタート

エンタメ その他

Friedrich Kunath「Death, Love, Depression, Love, Death」2013年
  • Friedrich Kunath「Death, Love, Depression, Love, Death」2013年
  • Friedrich Kunath「God Knows, I Had Plans」2013年
  • Friedrich Kunath「The Real Realities 3」2013年
  • Friedrich Kunath「The Real Realities 5」2013年
  • Friedrich Kunath「What is not but could have been (somehow the wonder of life prevails)」2013年
ロンドンのギャラリー・ホワイトキューブ(WHITE CUBE)でドイツ人アーティストのフリードリッヒ・クナス(Friedrich Kunath)の個展『I'm Running Out Of World』が開催されている。クナスは2010年にアジアで初めての個展を東京のギャラリー「カイカイキキ」で開催し、日本でもその活動が、注目されている。LAを拠点とするクナスが同ギャラリーで個展を行うのは2度目で、今回は絵画と彫刻作品24点を展示。

『I'm Running Out Of World』というタイトルについて、同展のキュレーターチームは「クナスの数々の発言から推測するに、彼は空想世界の中だけでなく、現実と空想世界の接点や分岐点といったものに強くひかれている。例えば夢を見ている睡眠時から、完全に覚醒するまでのあいまいな瞬間、現実と白日夢の世界の境界線である世界。このタイトルはそれらの曖昧な世界に存在する作者の心境を表しているのではないか」と説明する。

ホワイトキューブは、ロンドンで最も影響力があるギャラリーの一つ。アンドレアス・グルスキー(Andreas Gursky)やダミアン・ハースト(Damien Hirst)、オノ・ヨーコ(Yoko Ono)ら世界的に活躍するアーティストから新進気鋭作家の作品までを取り扱う。ロンドンの他、香港やサンパウロにもスペースを持つ。


【イベント情報】
フリードリッヒ・クナス個展「I'm Running Out Of World」
会場:WHITE CUBE
住所:25-26 Mason's Yard London SW1Y 6BU
会期:2014年1月25日まで
時間:11:00から19:00
休館日:日・月曜日
《kissable_london》

関連ニュース

特集

page top