シャネル、マリリン・モンロー伝説解明 | RBB TODAY

シャネル、マリリン・モンロー伝説解明

「シャネル(CHANEL)」は、ブランドを代表するフレグランス「シャネル N°5」の、マリリン・モンロー(Marilyn Monloe)の伝説にまつわる広告キャンペーンをスタートする。

エンタメ その他
シャネルN°5をまとって寝るというマリリン・モンロー
  • シャネルN°5をまとって寝るというマリリン・モンロー
  • シャネルN°5をまとって寝るというマリリン・モンロー
  • シャネルN°5をまとって寝るというマリリン・モンロー
  • シャネルN°5
  • シャネルN°5
  • シャネルN°5
「シャネル(CHANEL)」は、ブランドを代表するフレグランス「シャネル N°5」の、マリリン・モンロー(Marilyn Monloe)の伝説にまつわる広告キャンペーンをスタートする。

「眠るときにはシャネル N°5を数滴」というモンローの発言は、彼女が表紙を飾った1952年8月7日の『ライフ(LIFE)』誌にモノクロ記事として掲載。彼女に関する文献を追っていたシャネル社は、『マリ・クレール(Marie Claire)』編集長のジョルジュ・ベルモン(George Belmont)が映画『恋をしましょう(Let’s Make Love)』の主演女優を務めたモンローにインタビューした1960年の未発表音源を発見した。モンローは、シャネル N°5を本当に好きな香りだと認め、「そう、記者たちにいろいろ聞かれたんです。たとえば、『ベッドでは何を着ていますか?パジャマ?ナイトガウン?』だから私はシャネル N°5と答えました。だって、本当のことだから……それに『ヌード』とは言いたくなかった。でも真実なんです!」と告白している。

モンローのこの発言にまつわる新たな広告キャンペーンは、11月29日から12月15日まで関東・関西のテレビCM、12月初旬に新聞にて展開される。

シャネル、マリリン・モンロー伝説解明。N°5の新キャンペーン

《くまがいなお》

関連ニュース

特集

page top