玉置浩二、亀梨和也との期間限定ユニット・堀田家BANDで28年ぶり首位 | RBB TODAY

玉置浩二、亀梨和也との期間限定ユニット・堀田家BANDで28年ぶり首位

エンタメ 音楽

亀梨和也との期間限定ユニット・堀田家BANDで28年ぶり首位を獲得した玉置浩二(画像は玉置浩二公式サイト)
  • 亀梨和也との期間限定ユニット・堀田家BANDで28年ぶり首位を獲得した玉置浩二(画像は玉置浩二公式サイト)
  • 日本テレビ系ドラマ「東京バンドワゴン~下町大家族物語」公式サイト
 安全地帯の玉置浩二とKAT-TUNの亀梨和也による期間限定ユニット・堀田家BANDのシングル「サヨナラ☆ありがとう」(11月6日発売)が11月18日付オリコン週間シングルランキングで首位を獲得。玉置にとっては約28年ぶりのシングル首位となった。

 同シングルは、現在放送中の日本テレビ系ドラマ「東京バンドワゴン~下町大家族物語」のメインテーマで、同ドラマで父子を演じる玉置と亀梨が期間限定で組むユニット・堀田家BANDの、最初にして最後となる楽曲。発売初週で8万2000枚を売り上げ、初登場首位を獲得した。

 亀梨のシングル首位は、KAT-TUN名義の21作に山下智久とのユニット・修二と彰「青春アミーゴ」(2005年11月発売)を加えたデビューから23作連続。一方の玉置にとっては、1985年6月に発売した安全地帯の「悲しみにさよなら」以来28年2ヵ月ぶりとなった。また、ドラマ関連ユニットによる首位は、SMAP・香取慎吾と山下智久が結成した、The MONSTERSの「MONSTERS」(昨年11月発売)以来で、今年は初となった。

 「サヨナラ☆ありがとう」は作詞・作曲とも玉置浩二が担当(作曲は須藤晃との共同)。初回限定盤に付属のDVDには、表題曲のビデオクリップとカラオケクリップが収録されている。
《花》

関連ニュース

特集

page top