“子どもメガネ専門店”が、あべのハルカスに開店 アイフィーあいがん | RBB TODAY

“子どもメガネ専門店”が、あべのハルカスに開店 アイフィーあいがん

 高さ300メートルという、日本一の超高層ビル「あべのハルカス」。現在、2014年3月7日の全面開業にむけ、「あべのハルカス近鉄本店」など、さまざまな店舗が先行オープンしている。そんななか、10月10日にユニークな店舗がオープンした。

エンタメ その他
店舗イメージ
  • 店舗イメージ
  • オリジナルキャラクター
  • 所在地
  • “子どもメガネ専門店”「アイフィーあいがん」サイト
 高さ300メートルという、日本一の超高層ビル「あべのハルカス」。現在、2014年3月7日の全面開業にむけ、「あべのハルカス近鉄本店」など、さまざまな店舗が先行オープンしている。そんななか、10月10日にユニークな店舗がオープンした。

 「メガネの愛眼」を展開する愛眼による、“子どもメガネ専門店”「アイフィーあいがん」1号店が、「あべのハルカス近鉄本店」(ウイング館8階)に開店。この新コンセプトのメガネ店は、丈夫でしなやかな「ポコプキッズ」、ファッション性の強い「ビバラキッズ」、シンプルフレームの「キャロットピピ」といったフレームラインアップを揃えるとともに、薄型非球面レンズ付きで、レンズの追加料金ゼロ円を実現した店舗となっている。

 “レンズ見え方安心保証”(6か月以内)など、さまざまな安心保証も用意されており、視力測定やクリーニングなどの5つの無料サービスも常時提供する。

 来店者からはすでに、「子供用のメガネって込んなにたくさんあるんだー!ってビックリしました(*゜∀゜)=3」「娘もかけさせてもらいましたが軽くてカラフルで私が欲しいくらいwww」「子どもの目線でもメガネを選びやすく、スゴク楽しめちゃうお店でした?息子も楽しそうでした♪」といった声が寄せられているという。

 現在12歳以下の子どもが来店した際には、オリジナルキャラクターキーホルダーもプレゼント中。あわせて、このキャラクターのネーミングキャンペーンも実施している。採用者には3万円分の近鉄百貨店商品券が進呈される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top