柴咲、赤西ハリウッド進出作、ワールドプレミア日本で開催 | RBB TODAY

柴咲、赤西ハリウッド進出作、ワールドプレミア日本で開催

 映画『47RONIN』のワールドプレミアが11月19日に日本で開催されることが決定、主演のキアヌ・リーブスが来日することが発表された。キアヌが来日するのは2008年以来約5年ぶり。

エンタメ 映画・ドラマ
『47RONIN』ワールドプレミアで来日するキアヌ・リーブス (C)Universal Pictures
  • 『47RONIN』ワールドプレミアで来日するキアヌ・リーブス (C)Universal Pictures
  • 日本公開が12月6日に決定した『47RONIN』
 映画『47RONIN』のワールドプレミアが11月19日に日本で開催されることが決定、主演のキアヌ・リーブスが来日することが発表された。キアヌが来日するのは2008年以来約5年ぶり。

 ワールドプレミアには、キアヌのほか、共演の真田広之、浅野忠信、菊地凛子、そして本作がハリウッドデビュー作となる柴咲コウ、赤西仁も参加予定。前日18日に行われる記者会見にも出席する。

 『47RONIN』は、日本ではおなじみの「忠臣蔵」の赤穂浪士47人による吉良邸討ち入り事件をベースに、アクションとCG映像を交えて大スケールに描いたアクション大作。キアヌは素性不明のRONIN・混血の男カイを演じ、彼が愛する姫のミカを柴咲が演じている。

 『47RONIN』は12月6日より世界最速公開。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top