無線でUSB機器を使える「WN-DS/US-HS」が無料で手に入る、レビュアー10名を募集 | RBB TODAY

無線でUSB機器を使える「WN-DS/US-HS」が無料で手に入る、レビュアー10名を募集

 クチコミ・レビューのモノメディア「ZIGSOW(ジグソー)」は25日、I-O DATA製品の総合レビューサイト「I-O DATA Review Challenge」において、無線LAN対応USBデバイスサーバー(高速モデル)「WN-DS/US-HS」のレビューアー(無料モニター)の募集を開始した。

IT・デジタル 周辺機器
「WN-DS/US-HS」外観
  • 「WN-DS/US-HS」外観
  • 「WN-DS/US-HS」側面
  • 「WN-DS/US-HS」レビュアー募集イメージ
 クチコミ・レビューのモノメディア「ZIGSOW(ジグソー)」は25日、I-O DATA製品の総合レビューサイト「I-O DATA Review Challenge」において、無線LAN対応USBデバイスサーバー(高速モデル)「WN-DS/US-HS」のレビューアー(無料モニター)の募集を開始した。

 「WN-DS/US-HS」は、USB機器をネットワーク経由(LAN)で利用可能にするアダプター。ハードディスクやプリンターなどのUSB機器を、複数のパソコンからワイヤレスで共有できるようになる。複数台のパソコンから同時アクセスができ、本体のUSBポートに加え、USBハブを使えば最大15台まで、複数のUSB機器を共有して使うことが可能。また、5GHz帯(IEEE802.11n/a)を採用しているため、安定した無線通信が可能となっている。

 今回のレビューでは、9月25日~10月6日23:59の期間に、計10名を募集。実際に「WN-DS/US-HS」を使用し、実体験に基づき活用事例や感想、使い勝手などをリアルにレビューしてもらうものだ。レビューアーに選出され、実際にレビューを書いたユーザーには、レビュー後にもれなく製品が進呈される。

 「I-O DATA Review Challenge」では今後も、レビュー対象製品としてI-O DATAの新製品などを紹介していく予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top