台風18号 交通機関の運行状況 | RBB TODAY

台風18号 交通機関の運行状況

ブロードバンド テクノロジー

JR東海・東海道新幹線(東京駅、資料画像)
  • JR東海・東海道新幹線(東京駅、資料画像)
 大型の台風18号は愛知県に上陸し、甲信地方を北北東へ進んでいる。16日は各地の交通機関に影響が出る見込みだ。運行状況は変化するので、利用の際は都度、各交通機関事業者に確認されたい。

●航空…JALとANAについて16日の遅延、欠航、条件付運航(出発空港への引き返し、他空港への着陸)の可能性がある空港は、以下のとおり。

いわて花巻、大館能代、秋田、仙台、山形、庄内、福島、新潟、東京成田、東京羽田、大島(全便欠航)、三宅島(全便欠航)、八丈島、静岡、名古屋中部、能登、富山、小松、大阪伊丹、南紀白浜、但馬、鳥取、米子、隠岐、徳島

●新幹線…JR東日本では新幹線列車の運休情報は発表されていない。JR東海の東海道新幹線は新富士~静岡駅の上下線で運転を見合わせている。運転再開までには数時間かかる見込みで、ダイヤは大幅に乱れている。掛川駅~浜松駅、岐阜羽島~京都は運転再開した。JR西日本山陽新幹線の博多方面は平常運行。

●在来線…東日本の各線で、運転見合わせや終日運休が決定している。JR東日本の特急は常磐線の「フレッシュひたち号」、中央本線の「スーパーあずさ」など、首都圏発着の特急で一部運休。始発駅16日発車の寝台特急「カシオペア号(上野行き)」は全区間運休が決定している。

●高速道路…京都府、滋賀県を中心に名神、新名神、阪和道、第二京阪、京滋バイパス、名阪国道、北陸道、伊勢湾岸道路で通行止めが発生している。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top