サムスン、“ケータイっぽい”2画面スマートフォン「Galaxy Golden SHV-E400」発表 | RBB TODAY

サムスン、“ケータイっぽい”2画面スマートフォン「Galaxy Golden SHV-E400」発表

IT・デジタル モバイル

ケータイ的な2つ折りスマートフォン「Galaxy Golden SHV-E400」
  • ケータイ的な2つ折りスマートフォン「Galaxy Golden SHV-E400」
  • 開けばボタンでケータイ的な利用が可能
  • 閉じてスマートフォン的な使い方も
  • 背面
 サムスン電子は22日(現地時間)、折りたたみ式の2画面Androidスマートフォン「Galaxy Golden SHV-E400」を発表した。3.7インチ液晶が表面と裏面の両方に搭載されている。

 「Galaxy Golden SHV-E400」は携帯電話のような形状で、折りたたんだ時に前面にも液晶が装備されている2画面スマートフォン。機種名の「Golden」は、日本における“シルバー世代”といった意味合いで、携帯電話の利用やUIに慣れているシルバー世代向けモデルといえる。

 ディスプレイは3.7インチ有機EL、OSはAndroid 4.2、CPUは1.7GHzのデュアルコア、カメラは800万画素となっている。本体サイズは幅59.5mm×高さ118mm×奥行15.8mm、重量は179g。韓国のSKテレコムなどで発売される予定。価格は79万ウォン。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top