『風立ちぬ』主題歌、リリースから40年を経てデジタル配信で首位獲得 | RBB TODAY

『風立ちぬ』主題歌、リリースから40年を経てデジタル配信で首位獲得

エンタメ 音楽

「ひこうき雲/荒井由実」
  • 「ひこうき雲/荒井由実」
  • 「ひこうき雲/荒井由実」
  • 「ひこうき雲/荒井由実」ミュージッククリップ
宮崎駿監督最新作『風立ちぬ』は前作『崖の上のポニョ』を超える好スタートとなった。映画本編はもちろん、その主題歌「ひこうき雲/荒井由実」も圧倒的な人気ぶりを見せている。映画公開日である7月20日には、レコチョクシングルデイリーランキング1位とiTunesトップソング1位を獲得する快挙を成し遂げた。

この楽曲は、1973年11月20日に発売された荒井由実さん(現・松任谷由実)のデビューアルバム「ひこうき雲」の表題曲である。荒井さんが高校生のときに産み出し、シンガーソングライターとしてデビューするきっかけになった1曲だ。
「ひこうき雲」は映画公開に先駆け、7月3日に楽曲配信をスタートした。こちらは"風立ちぬヴァージョン"のデジタルジャケットで配信されており、主人公・二郎と菜穂子のキスシーンが描かれている。ジブリ作品での大人のキスシーンは初めてということで話題を集めている場面だ。

「ひこうき雲」はパッケージのリリースも行われる。「ユーミン×スタジオジブリ40周年記念盤 ひこうき雲/荒井由実」は豪華絵本仕様となっており、『風立ちぬ』で描かれた背景画など18枚の絵で構成されている。
スタジオジブリが背景画を他のアーティストに提供して絵本を作るのも初めてである。完全限定生産で、7月31日(CD+DVD)と8月14日(LP+CD+DVD)にそれぞれ発売される。
また、「ひこうき雲」のミュージッククリップも、スタジオジブリ・鈴木敏夫プロデューサーのもと、砂田麻美監督によって制作された。三鷹の森ジブリ美術館にて撮影された映像と、1974年頃に撮影された荒井さんの映像がコラボされた貴重な作品だ。ミュージッククリップはパッケージ版の付属DVDに収録されている。
[高橋克則]

『風立ちぬ』
http://kazetachinu.jp

ユーミン×スタジオジブリ40周年記念盤 ひこうき雲特設サイト
http://emirecords.jp/yuming/

「ひこうき雲/荒井由実」レコチョク
http://recochoku.com/e0/hikoukigumo/

「ひこうき雲/荒井由実」iTunes
http://iTunes.apple.com/jp/album/id664415555

『風立ちぬ』主題歌「ひこうき雲/荒井由実」デジタル配信で首位 リリースから40年を経て

《高橋克則》

関連ニュース

特集

page top